MENU

美容に大切な腸内環境

キレイになりたい…と常に思っている女性は多いですね。いくつになっても若々しくいたいとか、もっとお肌がキレイになったらいいのに…とか、もう少しボディラインが整えられたらなぁ…など、悩みはつきないと思います。

 

美容にこだわりたい人にこそ知ってほしいのが、腸内環境と美容の関係です。

 

腸内環境を整えるのは最大の美容法?

美容法には様々なものがありますが、実は最大の美容法といわれているのが、腸内環境を整えることなのです。あれこれと美容法を試していても、腸内環境を整えていないとその効果も出にくく、無駄になってしまいます。

 

腸内環境が悪い状態だと、腸の中には毒素や老廃物が蓄積しています。その毒素や老廃物は、血液を通って実は肌の細胞にも届けられてしまうのです。本来ならいい成分を運ぶべき血液ですが、腸内に毒素や老廃物が多いと、それを運ぶしかなくなってしまいます。肌細胞に運ばれた毒素や老廃物が肌細胞を刺激して、敏感肌にしてしまったり、吹き出物の原因になってしまったり…肌荒れの原因になるでしょう。

 

またダイエットにも腸内環境を整えることが大事だといわれています。腸で食べた物の栄養分は吸収されるのが人間の仕組みです。でもその腸の環境が悪かったらどうなるでしょうか?いい栄養が届けられず、消化もしにくくなって栄養があまり脂肪へと変わってしまいます。脂肪が溜まりやすい体にすることがないよう、腸内環境を整える必要があります。

 

身体の内側からケアして腸美人

腸美人こそ本当の美人です。日ごろから下痢や便秘で悩まされている人は、まず腸内環境を整えることから始めてみませんか。特に女性は便秘で悩んでいる人が多いです。便秘は一時的に改善させればいいというものではありません。出ない時には下剤を飲めばいい、という考え方はやめましょう。

 

下剤を飲んで排出することがくせになってしまうと、下剤を飲まないと出ないようになります。また飲みすぎていると腸がその刺激になれてしまい、下剤を飲んでも便秘が改善しなくなるでしょう。そうなってしまうと、より頑固な便秘になり、より一層腸内環境が悪化してしまいます。

 

腸のデトックスから始めてほしいので、まずは水分を増やす、そして食事摂取量を減らしすぎている人は食事量も増やしましょう。ダイエットを頑張りすぎている人は、食事を減らしすぎている人も実は多いです。

 

腸内環境が整えば、食事を適切に摂取して、適切な体型を保てるようになります。もちろん肌調子もよくなり、体の内側からしっかりキレイになれるでしょう。